2016年12月13日 テーマは「弱視者から見たユニバーサルデザイン(UD)」

 

テーマは「弱視者から見たユニバーサルデザイン(UD)」です。 内容は以下となります。

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け、バリアフリーの記事が目についてきました。

そのデザインがますます増えそうですが、本当に使いやすいデザインとはどのようなものでしょうか。

超高齢化社会でUDはデザインする時には必須要素の一つとなります。

そこで、弱視の当事者に、わかりやすいデザインについてお話しいただきます。

今回はUDについて意識をもってもらう機会にしたいと考えています。

講師は、「らくらく視覚障害生活マニュアル」の著者でUDコンサルタントの加藤明彦氏です。

IMG_0002 IMG_0005 IMG_0003 IMG_0004

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*